河口湖ミューズ館 −与 勇輝 館−
トップページ
最新情報
作者紹介
与 勇輝 略歴
つくるのが大好き
人形は自分の分身
自分の力で立つ・笑顔
布のこだわり
作品紹介
施設案内
アーカイブ
アクセス方法
通信販売
周辺観光情報
割引券(Adobe Readerが必要です)
ENGLISH
公式facebookページ
作者紹介
布のこだわり
おこた  着物やスカートはもちろん、帽子やわらじなどの小物から椿の花やキュウリやイチョウの葉っぱに至るまで、
 すべて作者の手づくりです。
 材料からこだわり、用いられる布のほとんどは木綿です。
 作者は木綿特有の肌触りや味わいのある「しわ」を大事にしています。
 なんとも言えない趣がある「しわ」から、人形の微妙な表情が出てくるのです。
 布からイメージを膨らませていくこともあります。
 布選びはとても大切で、たとえほんの1センチ角ほどの布でも
 イメージに合う布を見つけるまで骨董市や古着屋などあちこち探し回ったり、
 部屋には画家の絵の具と同じように布が積み上げられ、
 思い通りの色を出すまで何度でも染め直したりします。
 それでもなかなか思うような布は見つからないそうです。

 当館では古い木綿布を募集中です。もしかすると人形たちの小さな着物に生まれ変わるかもしれません。
 作者が選別し、選ばれなかった布は処分、または関連施設で使わせていただきます。

布  古い木綿布を募集中!
小さな切れ端でも着物のままでも構いません。
 なお、化繊やウールなど木綿以外は対象外です。
 ご協力をお願いいたします。

〒401-0302 山梨県南都留郡富士河口湖町小立923
河口湖ミューズ館・与勇輝館
©Kawaguchiko Muse Museum. All right reserved.